ピッキングの練習(๑´ڡ`๑)


今日はめずらしく予定が詰まっていない!ということで

ピッキング練習でもするか!」

となり、ピッキング練習をしました(`・ω・´)

最近の鍵はどんどん防犯性が高くなってきています。
おかげさまで、住宅に関してはピッキング出来る鍵というのがどんどん減っています。

それに加えてディンプルのピッキングってすごい難しいんですよ。
ピッキングするくらいなら特殊工具で開けるか破錠する方が早いです。

かといって、通常のギザギザのタイプなら全てピッキング出来るというわけではないです。
最近のものはピッキングがほぼ出来ないものばかりです。
おまけに、電動工具での破壊にも強い。壊すのも一苦労なんです(´Д`)

そんな奴らを相手に、我々鍵屋は戦っているのです( ・´ー・`)

さて、ピッキング練習の結果ですが

1401241876825

ディンプル開きました―☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

さすがにV18とかは無理ですけどね(´・ω・`)

まさか開くとは思わんかった…

あかんやん!( ・᷄д・᷅ )


中川区で玄関開錠です。
事前情報として、U9のLAで通常サムターン、スコープ有りとのことで、ちゃちゃっと開錠やー♪

そう思っていた時期が、僕にもありました。

ちなみに、以前依頼を頂いた管理会社の方からの御依頼でした。
貸していた部屋の鍵を勝手に変えられたとのことで、部屋の貸し主(持ち主)さんからの御依頼です。

特殊工具でサクッと開錠♪
とはならなかった。

特殊工具に感覚を集中させ、扉の内側の状況をイメージ化します。

これは…妙な手応えッ…!

工具で触った感触としては、どうやらサムターンが縦向きになっているようです。
通常、施錠状態ではサムターンの向きは「―」、開錠状態では「|」という風になります。

それがここでは施錠状態で「|」という向きになっているようです。こうなると特殊工具での開錠は非常に難しいです。
僕程度の技量では無理です。
多分、そこの借り主さんが自分で鍵を替えた際にそういう向きで取付けてしまったようですね。
シリンダーも上下逆についてましたし。

お客さんに、破錠しないと開けられないかもしれないという話をすると

「あ、交換用のシリンダー持ってきてるんで壊してもらっていいですよ!」

早く言ってよおおおおおおおおおお!

ということで破錠で対応です。カチャンといい音で開錠!さぁ、ドアよ開くのだ!

…ガコン!

俺「ファッ?!」

内側からドアガードが掛かっている…!
お客さんが「中で死んでんじゃない?」とか言い出す始末。
このままではどうしようもないので、ドアガードも開けます。

ドアガードを開け、中はお客さんに確認してもらいます。
どうやら、誰もいなかったようです。よかった…!

交換はお客さん自身でやるとのことで、僕の仕事は終わりです。
何か色々ドッと疲れました…

まさか開くとは…


先日、岐阜の大垣にて開錠依頼。
スコープあり、通常サムターン、1ヵ所、鍵穴横向き、とのことで、まぁ、オープナーでパパっと開錠!

そう思っていた時期が僕にもありました。

到着すると、すごーい嫌な予感

そうです、某D東建託さんの物件です。
ここの物件は破錠するイメージしかないです。
オープナーでは非常に開けにくいor開かないので破錠した方が早くて楽なんです(費用はかかりますけど)
幸い、D東さんは鍵を壊すのも交換するのも勝手にやってくれていいと言ってくれるのがほとんどなので作業自体は問題ありません。

そして開けにくい理由はこれ。
1400807253591

と言っても、これが何故開けにくいかパッと分かるのは同業者くらいでしょう。
角度と長さ、とだけ言っておきます。

んで、今回のお客さんは出来れば費用は抑えたい(まぁ、大体の人はそうでしょう)とのことで、無破壊での開錠に挑戦です。
一応、無破壊では開けられないかもしれないということは伝えておきました。念の為にね!

さて、いつも通り例のブツを外して…って外れない!外から外せないようになってるんですねー。いらんことしーな!

しかーし!先日、例のブツの在庫は仕入れたので躊躇なくぶっ壊せます。(これは仕方ない破壊)

なんとか例のブツを取外し、特殊工具を合わせます。

あっ…距離が短すぎて無理かも…
とりあえずダメ元でやってみます。
いい感じの感触とともに気持ちのいい開錠音!

開けたった!
まさか開くとは思わんだ!
お客さんもほっとしていたようです。
よかったよかった!

補助錠


朝から補助錠の新規取り付けやってきました!

ALPHAのFBワンモアロックです。裏面はMIWAのNDZと同型です。たぶん。
1400807267754

現場で取付けは今日で2回目!前回よりは緊張もせず、落ち着いていました。

前回は、木用とスチール用のネジを間違えて使い(そもそもそんなものがあるとは知らず)、そのままネジがネジ切れてしまったというハプニングがありましたが

今回もやりましたー!wていうか、ストライク取付けネジが木用しかなかった…。なのでNDZの取り付け用ネジで代用しました。マジ焦りーぬ。

でもまぁ、特に問題なく取付けられました。うふふ。

初めての外車


先日、初めて外車のインロック開錠に挑戦しました!
お相手はシボレーのアストロ!
55102601_200002

僕自身は勝手に「外車=難しい」というイメージを持っていたので、不安で不安でしょうがなかったのですが
良一さん曰く「案外簡単だよ」とのこと。

現地に到着し、作業開始。
鍵穴を覗くと、まぁ普通ですね。
そのままピッキング。
気持ち的に国産車よりピンが固めでしたが、ものの20秒ほどで開錠。
ちょっとビックリ。

お客さんも「えっ?もう開いたの?」とビックリ

簡単なやつは簡単なんだねー…まぁ、ピンキリなんだろうけど!

そして次に、岐阜でHONDAのTCX125?の鍵作成!
1400807289058
なかなかかっこいいね!
今回はマグネットシャッターキーも含めて2本ずつの作成です!
シャッターキーが閉まってるのでまずこちらを作りつつ開けます。
ささっと2個とも完成。

次にエンジンをかけるための鍵を作ります。
8ピンで、ピンは全部ゴールド!
でも簡単。ぱぱっと削って完成!

初めてHONDAの8ピンあたりましたが、特に問題ないですね。うん。

久しぶりの鍵作成!


バイクや原付はちょこちょこやってましたが
今日は久しぶりに車の鍵作成がありました!
1399303223614
お相手はトヨタのヴィッツ!しかも、わりと新しい年式です!
お客様曰くH20年くらいのものとのことですが、イモビは入ってないらしい!

さっそく現地に直行!
小雨の中、お客さんと合流し、早速作業開始です(๑ˇεˇ๑)
まずブランクの確認。うん、M382だ!10ピンだ!

M382の10ピンは以前作ったこともあるし、ピッキングは社用車で何度も練習してきたから大丈夫!٩(๑•̀ω•́๑)۶

と思うじゃん?(☞ ՞ਊ ՞)☞
ピッキングするも開かず・・・となると?
ピッキングで開かねぇじゃん?鍵作れねーじゃん?
久しぶりに大ハマりの予感です。

そして相変わらず厄介な配列にあたります。
今回は上下とも一番奥のピンが低い。ピッキング時に手前に干渉してしまうようです。
それに加えて、これは…!妙な手ごたえ…!

そう、順番にピッキングしていくと、途中でどのピンも手ごたえがなくなってしまいます。
決まってないピンのどれを押しても手ごたえがない・・・。
その中でも、若干固めのピンを押そうとするも硬すぎて押せず、押せるところまでテンションを少しずつ緩めると、他が戻ってしまう。
どんなにゆっくり緩めても、他が戻ってやっと押せる状態になる。
正直、お手上げちゃんです。ほんまこういうのよくあたるし、開いたためしがない。

さて、どうするか。
過去に豊田市でベリーサの鍵作成をしたときを思い出していました。
あの時、ピッキングで全く開かなかったですけど鍵は完成しました。
そこで一つ、あの時と同じことを試してみることにしたのです!

そう、回らないなら、決まってるピンだけでも読み取ってしまおう作戦!
開かぬなら、読んでしまおう、鍵段差!

で、読みに入ります。
決まっているピンを押してみて深さを予測します。

奥の2ピンはパターンで削ります。
まず、怪しいところは浅めにして、一通り削りますが開かず。
両面使って奥の2ピンのパターンを削ります。回らず。ここでブランク1本使用。
次に、怪しいところを読んだ通りで削ります。回らず。
奥2ピンのパターンを削ります。回らず。ここまででブランク2本使用。計2本

うーん、読み違いかーということで読み直し。
さっきよりも集中して読み取ります。
あれ?さっき読んだ段差とぜんぜん違う!でもこれは自信あるぞ!

そこから奥の2ピンのパターンを削っていったところ…
1399303215717

開いたあああああああああああああああああ三└(┐卍`ω´)卍 ドゥルルル

開いてしまったよ!ピッキングで開かなかったのに!
さて、ダメ元で社長にコードを逆引きしてもらいます。やっぱり該当なし…。
つまり、追加2ピンを自分で割り出すことになります。

イグニッションを覗き、そこから追加パターンを割り出します。
一通り削ってみて、駄目だったので、残りのパターンを削ります。
1399303196918
あ、回ったwww
追加も判明し、両面仕上げます。
あとは確認!しかし・・・。
なんか片面引っかかる・・・。
ということで、調整するも直らないので削りなおし。

こんどは両面ともすんなり!

久しぶりにハマりましたが、思ったほど時間は経ってなかった!
昔みたいにピッキングできてるのに5時間とかハマらなくはなったけど

まだまだ修行が必要です。。。

 

 

鍵屋の技術


今日はリトルカブの鍵作成してきました!
1399094854560

お客さん「作業見てもいいですか?」

僕「どうぞ!企業秘密ですけど!」

まぁ、技術を悪用されないようにするためには、本来ここで「No」というのが正しいのでしょう。
でも、そんなこと言ったって作業してる場所は誰からでも見られるような場所。隠しきれるものでもありません。

そんな感じでお客さんの視線を感じながら作業開始。
カブは燃費も良くてパワーもある、いいバイクだと聞きます。
郵便屋さんのバイクがカブばっかりなのはこのためでしょうか。
さて、覗いてみると5ピンです。ブランクも判明し、ささっと削ります。
ホンダの原付の鍵作成を何度か経験した上でですが、データにある溝の深さよりも浅い場合があるので、先に浅いほうで削ってみます。
Dioとかはこれで回ることが多いです。

うーん、回らない。ということで本来の深さで削ると回りました!
メットホルダーも燃料タンクも回る!ばっちり完成です!

 

んー!やっぱり鍵作成が一番たのしいなぁ!

鍵屋RLOCK 鍵の種類 家の鍵 車の鍵 バイクの鍵 対応地域 名古屋市内 尾張地区 西三河地区 東三河地区 料金表 ご依頼手順
鍵トラブルが
発生したらすぐに
お電話ください!
0120-979-579
(携帯・スマホOK)
受付後、担当より
詳しい料金や
到着時間を伝えます
ご納得後、現場へ
出動します
作業完了後
スッキリ解決!