体が大きいのは困る…


今日はまず栄で鍵交換です。

V-18のLXですが車に在庫がなかったので取りに行きます。
この型ももう何回もあたってるので、ささっと交換してしまいます。

次に東浦で鍵の修理です。
いい部屋ネットの端末の八万ロックが空回りしてるとのこと。どうやらナットが緩んでるらしいです。
裏側から開けて鍵を外せばいいとのことですが、裏には15cmほどの隙間しかなく…

デブにこの隙間に入れと申すか!

ということで、どうあがいても入れないので、動かします。
うーん、重い!100キロくらいある!なんとか動かし、裏から鍵を外し、締め直して完了!

戻ってみれば17時半…あとはお店番をして1日終わりました。
明日は大掃除です!まぁ普段から綺麗にしておけば、大掃除など恐るるに足りません!

日々精進!

交換交換、また交換!


朝一で中村区のお客さんのところで鍵交換の依頼があったので、ちょっと早めに
出社し向かいました。
現場に到着し、お客さんに連絡すると…「すみません、16時以降でお願いできま
すか?」とのこと。
早く言ってよねー(´・ω・`)
しかも寝起きなのか、こちらが話していても返事が無いor2テンポほど遅い。
内心イラッとしながらも16時に予定変更して、そのまま次の依頼のある千種に向
かいます。

得意先で鍵を受け取り、現場に向かいます。
車で3分!近い!
さっさとKABA Aceで交換してしまおう!と思ったら…また握り玉(´・ω・`)
またかよ…と思いながら師匠に連絡しAGENTのGMD-500で交換することになり
ました。
車には在庫がないので、得意先の店舗さんに説明し、後回しにします。

一度会社に戻り、GMD-500を回収します。
次に、みよし市の鍵交換に向かいます。
SL09で交換します。この前も交換したので、ささっと交換やー!
元々ついてた鍵の取外しにちょっと躓きながらも、取付けは調整込みで5分ほど
で終了。

次に春日井で鍵交換です。
RAがついてます。なんかRAに当たる率が高いです。
KABA Aceで追加スペア1本なのでシリンダーを入れ替えます。
ささっと入れ替えて交換して、レバーをつけようとしたら、レバーのネジがどこ
かへ飛んでいってしまい…
見つけるのにすごく時間がかかりました…。

会社に戻ってみれば19時…しかし僕にはまだやりのこしたことがあります。
千種の鍵交換です。得意先の店舗さんに電話し、20時30分まではいらっしゃるとのこ
とでソッコーで交換します。
2回目なのと、時間があまりないのでスピード重視です。
調整もすぐ終わり、5分ほどで終了。そのまま帰りました。

鍵交換をもっとすんなり出来るようになりたいです。
あ、もちろん鍵作成とかもですけど。

日々精進!

メリークリスマス!


世の中はクリスマスムードですが、私はバッチリ仕事です!

周りのラブラブムードが非常に腹立たしい…もとい羨ましいですが、こういう日に仕事している人がいるからこそ!

クリスマスを満喫出来ているということを知っていてもらいたいです!(切実

 

まぁ、そんな感じで朝っぱらから中区で作業です。

今回は、シリンダーを発注するために型式と鍵番号と色を確認してくる作業です。

ささっと終わらせて会社に戻ります。

 

午後の作業の前に合鍵作成依頼のお客さんが来店。

248の鍵を2種類、4本ずつ作ってほしいとのこと。

幸い、後で取りに来るとのことで時間に余裕はあります。

渡された鍵自体が傷や凹みで段差が心配でしたが、どうやら大丈夫でした!

 

 

午後からは天白区で鍵交換です。

85RAがついていました。

師匠の指示で、一人で営業してこい!とのこと。

一般的なギザギザの鍵のほかにディンプルキーを紹介します。

しかし、お客さんは「いやぁ、鍵が掛けられればいいんで・・・一番安いやつでお願いします」

そう言われちゃあ仕方ないですね!お客さんが求めるもの以外を押し売りするわけには行きません!

前の会社の大先輩から営業の基本は「自分が何を売りたいかではなく、お客さんが何を欲しいかを考えて売れ」と教わってきました。

自分に置き換えても、そうなんですよね。

自分が欲しいもの以外を勧められても、うっとうしいだけなのです。

そんな感じで、鍵交換もささっと終了!会社にもどります。

 

そして先日、みよし市で交換させてもらった物件でとある作業が入っており、みよしに行きました。

師匠がちゃちゃっと案件を片付け、帰路につきました。

もうすぐ今年も終わりますね!来年もがんばるぞー!

経験に勝る知識なし!


どうも、タクローです!
今日は師匠が体調不良で急遽お休み・・・作業には一人で出なくてはなりません!
まず10時から岐阜で引き戸の調整です。
今まで施錠できていたものが出来なくなってしまったとのこと。
とりあえず状況を確認します。
引き戸自体が大きく歪んでいて、ズレてしまっているため、ストライクにデッドが入らなくなってしまったようです。
見た感じでは8mm~10mmほどズレています。
お客さんの要望としては、このズレた状態ですんなり施錠できるようにしてほしいとのこと。
ノブさんやお休み中の師匠に申し訳ないながらもヘルプを求めます。
結論として、すんなり施錠できるようには出来ないとのことで、何とか施錠できるようにもっていきます。
お客さんも、「とりあえず施錠できるようになればいい」とのことなので、気合で調整しました!
お客さんの見た目がめちゃくちゃ怖い人だったんですけど、実際はめちゃくちゃいい人でした!(´;ω;`)タスカッタ・・・

次に熱田区で南京錠の開錠です。
某ドラッグストアの裏にある南京錠の開錠でした。
壊してもいいとのことで、ちょっとした安心感の中向かいます。
ALPHAの南京錠でピンは5本でした。
4ヶ月くらい前に練習用に買った同じものが家にあります。
さっそくピッキングしていきます。
1番目、4番目、5番目のピンは簡単に決まります。
5番目が決まった時に開錠方向に少し大きめに回るのですが、そうすると2番目
と3番目のピンがガチガチになって動かない…。
そのままテンションのかける力を弱めていきますが、2番目と3番目のピンが動くレベルまで
弱まる前に5番目のピンが戻ってしまいます…

じゃあ先に2と3を決めればいいんじゃないの?と思うんですが、そうするとスカスカで決まらず…
お手上げ\(´・ω・`)/というわけにもいかないので粘ります。
気づけば格闘すること2時間…作業してると本当に時間が経つのが早いです。
そろそろ「破錠」の2文字が頭によぎり始めてきたので、壊し方を確認すべくノブさんにテレフォン…

「●●●●●ある?」

出ました、神の一言です。
幸いにも、道具箱の中にそれがありました。
それで開けてみ、とのことでやってみたら3回目で開いたよ(´・ω・`)

この2時間なんだったんだ…というくらい簡単に開いて、涙目でした。

帰りに得意先の依頼でやり残していた鍵穴をボンドで埋めるという作業を
終わらせて、会社の女の子にコカ・コーラZEROを買ってこいとパシられつつ帰社。

そのまま定時退社!

と思わせてかーらーのー?
日報を書いてる途中で、19時ちょっと過ぎに一宮でダイハツMOVEの鍵の作成依頼が入ります。
「何事も経験だ!」と社長…帰ろうとする私に有無を言わさず出動することに…!
決まってしまったものはしょうがない!
まぁ、ちょうどいい経験になるし、ささっと作ってしまおう!とヤル気全開で向かいます。
道中で手順を確認しながらイメージトレーニングをしていきます。

現場に到着。
そこでお客さんから驚きの言葉その1

「ドアを開ける鍵はある」

この言葉だけを聞くと、「じゃあ、イグニッションは別のシリンダーなのかな?」と思いませんか?
あ…僕だけですか、そうですか…

お客さんの鍵を借りて、イグニッションに挿そうとすると、途中までしか入りま
せん。
ダイハツに該当する主なブランクも挿そうとしますが、入りません…
現場まで乗ってきているということと、ブランクが刺さらないことから
お客さんに「シリンダーが別の可能性がある」ということを伝えます。
お客さんはその車を会社の社長から借りてるらしく、その社長さんにも電話で事情を説明します。

するとその社長さんがまた驚きの言葉を…

「あー、それね。この前、中で鍵折れちゃってさ~。今もってる鍵へし折っていいか
ら、中で折れてる鍵と合うように加工して回るようにしてくれない?」

無茶苦茶言います。無知って怖い。
中で折れてる鍵の長さも折れた部分の形も分からないし、分かったとしてもそんなもの作れるわけがないじゃあないですか!
というか、手元に持ってても難しいよそんなの!
とりあえず、ハンドルに頭をぶつけながら、狭ーいところでイグニッションを覗
きます。
確かに鍵が折れて詰まってます。

そして疑問点が上がります。

「なぜ折れた鍵が入った状態で別の鍵が入り、エンジンがかかったのか」

折れてから今まで問題なく乗れていたというのだから驚きです。
こんなことってあるんですね…。

シリンダーは交換していないということは分かりました。
そして鍵の作成から、折れ鍵抜きに変更ですが、全くやったことないし、ツールは折れてるし…
しかしこれも経験!ということで鍵抜きに挑戦です。
使い方はわからないけど色々使ってみます。
なんとか鍵が目視出来るくらい手前までは来たのですが…
それ以降が引っかかって抜けず…
引っかかっていると思われる部分を避けながら引っ張りますが抜けません…。

現場のショッピングモールは閉まり、電気も消え…真っ暗の中でポツンと作業車とMOVEだけが取り残されています。
そして格闘すること3時間強…。

抜けねぇ\(^o^)/

右のケツ筋と脹脛が痙攣を起こし始め、そして一向に抜ける気配がないので、クエストリタイアです。
くやしいなー…

出張料だけもらって会社に戻ってみれば23時…

散々でしたがいい経験になりました(´・ω・`)

技術もそうだけど、こういった状況にどう対応すればいいかという経験という名の知識がほしいです。

日々精進!

大忙し!


今日は日曜日なので師匠がお休みでしたが、僕的にはそれなりに忙しい一日でした。
まず10時に得意先へ、前日に交換したシリンダーと鍵を持って行きました。
そして前日の作業で鍵穴をボンドで埋める作業が残っていたので、そのまま向かおうとしたら昭和区で宅配ボックスの開錠が入りました。

お客さん曰く、ロッカーみたいなタイプの鍵とのことで「これならいけそうだ!」と思い、現場に向かいました。
とても大きな豪邸です!監視カメラまで付いてる…!
田舎者の雰囲気を出しながら、今回の相手とご対面。
見た感じは普通の鍵ですが…
まず開錠方向を確認します。
親切にも開ける方向に向かって矢印が書いてあります。
そしてもう一言「押して開ける」と…

「これって普通にピッキングして開くのか…?」と思いながらもとりあえずピッキングしてみます。
うーん…まったく手応えがない…
そんなこんなで1時間ほど格闘してると、お客さんが出てきました

「鍵ありました~!」

えぇ?!と思いながらも、内心ホッとした自分がおりました。
正直、明日までやっても開く気がしなかったので^^;
鍵を見ると、すごい特殊な形をしています。外国製の鍵かな・・・?
そんな感じで、作業もしていたので出張料だけ貰って終了です。

次に小牧で交換作業です。KABA Aceでの交換と聞いていたのですが、お客さんのところに到着して見てみると…
握り玉に鍵がついてる(´・ω・`)

関東の先輩、ノブさんにヘルプを求め、AGENTのディンプルのやつ…確かGMD-500だったかな(うろ覚え)
まぁ、そのAGENTの万能型で交換することになりました。
在庫が会社にしかなく、次の作業も入っていたので、19時からの交換ということで交渉をして、次の作業の入ってる一宮に向かいます。

こちらは引き戸の交換です。
MIWAのSL09での交換でした。
自分でやるのは初めてだったので、緊張しましたが、なんとか上手く出来ました!

それからそれから、先ほどのAGENTの在庫を取りに戻り、小牧に向かいます。
お客さんの見てる前での交換、緊張します…
ちゃちゃっと取付けて、動作確認して終了!

分からないことが多すぎて、ノブさんや師匠に何回も電話してしまいました…
もっと自分で考えて試行錯誤するようにしなければ成長しないなぁ…(´・ω・`)

日々精進です!

南へ東へ西へ…


今日は朝からずっと外での作業でした!
まず高浜で鍵交換です。
先月、見積もりだけ出させてもらった所です。

U9のTE0同一シリンダーでの交換になります。

交換経験のあるものは、だいぶ手馴れてきた感じがします(自分で言うな

 

ささっと交換し、長久手へYAMAHAのJOGの鍵作成に向かいます。

現場に到着すると、高校生くらいの若い感じの人がいました。
本人確認するにも免許証が盗まれて無い上に、先輩から譲り受けたバイクとのことで確認が取れません。
その先輩とやらを呼んでもらうことになり、その間に鍵を作ります(師匠が)

鍵が完成しますが、先輩が現れず…待つこと15分、先輩登場です。
見た感じこの人も高校生です。

良一さんが免許証と自賠責の紙を照合しますが、名前が一致しません

先輩さん呼ばれ損じゃあないですか…
お客さんが自賠責に書かれた名前の人に連絡を取ってみるとのことで、車に戻ります。

するとお客さん、しばらくした後に先輩の原付に乗ってどこかへ走り去って行きました。
…あれ?免許証もってないんじゃないの…?

しばらくして戻ってきた後、お客さん曰く「自賠責の人は今バイト中で来れない」とのことで、鍵は後日の引き渡しになります。
鍵を戻してもらい、お金を返します。

後日、予定の合う時にということで鍵は保管します。

 

それから津島で鍵交換です。
移動距離長い…!
津島に到着し、型を確認してからの交換です。
MWAのLSPで、ディスクシリンダーがついてます。
U9のTE24で交換します。
この辺の作業は難しいことでもないので、師匠は車で待機です。
無事交換も終わり、会社に戻ります。

師匠が事務作業をしている間に私は日報を書き、次に入っている新栄の鍵交換に向かいます。

DZで交換ですが、僕はDZの交換が初めてなので、まず説明書を熟読します。

大体分かったところで交換開始!うーん、ねじ込みが入っていかない?と思ったら、鍵を挿していませんでした\(^o^)/

なんとか交換も終わり、今日一日終わりです。移動距離長かった(´-ω-`)

てんてこまい!


今日はまず予約の入っていた作業のために春日井へ出発。

先に勝川の仲介会社さんに鍵を取りに行きます。

着いたところで他の依頼の電話が…

愛知郡東郷町の方で開錠の依頼です。

仲介会社さんの方で鍵がまだ用意できてないとのことで、先に東郷の方に行きます。

型はMIWAのLSPで、シリンダーはオプナスがついてました。たぶん。

ドアスコープから特殊工具で開錠に試みますが、ドアスコープとサムターンが近く、上手く回りません。

仕方なく、破錠にての開錠になりました。

作業が終わり、勝川に戻って鍵を回収して交換先の物件に行きます。

KABA Aceでの交換希望とのことで型を確認します。RAです。

しかし、なんとここで、車にRAの型の在庫がない…!取りに戻ります。

戻ろうとしたそのとき、また依頼の電話がなります。今日はよく掛かってきます。

現在地から30分ほどの距離で、原付の鍵作成依頼です。

作成中に今度はマンションの開錠依頼です(ほんま電話多い…!)

 

予定が詰まってるので、ささっと作成しちゃいます(師匠が)

一発で鍵が出来上がり、RAのKABA Aceを取りに戻ります。

ここからは予定がパンパンなので、鍵交換は僕が一人で行きます。

現場に到着し、ささっと交換。

動作確認をして終了!あ、写真撮ってくればよかった…(´・ω・`)

 

まぁ、そんな感じで、久しぶりにてんてこまいな一日でした。

 

日々精進!

シリンダーもキレイキレイ♪


今日は10時から中村区で修理(直らなければ交換)の依頼があり、師匠が遅れるとのことで一人で行ってきました。
TOSTEM用のURです。

鍵が回らないとのことで、とりあえず詳しい状況を把握します。
一応、自分でも鍵を差して回してみます。

うーん、一応回りますが、少し固く、時々引っかかります。

サムターン側からは普通に回るので、シリンダーに問題があるようです。

シリンダーを取り出してみると、すごい量のホコリが…!
ホコリを取り除いて綺麗に掃除すると、さっきよりは回るが、やはり引っかかる…

数少ない個人的な経験からすると、これは鍵の精度が悪いのでは…?というような感じのひっかかり方。
お客さんに

「これがマスターキーです」(多分、玄関の鍵だということを言いたかったのでしょう)

といって渡された鍵はよく見ると合鍵です。
合鍵の寸法をノギスで測ってみると、一応ギリギリですが許容範囲。

何度か回して見た感じでは、ピッチがズレているのかな…?
ちょっと押しこむとすんなり回ります。

これ以上は修理ではどうしようもないので、お客さんに説明し、鍵自体は回るようになったので終了。
一人でちゃんと出来るか心配でしたが、なんとかなりました。

 

午後からは刈谷で鍵交換です。
PMKがついてました。
面付の箱(?)とドアの間にワッシャーのようなものが挟んであり、若干浮いています。
何か理由があるのでしょうが、そのまま取外しました
師匠はお客さんに、この鍵に対応するシリンダーの説明をします。
商品が決まり、交換します。
そのまま付けてみると、デッドボルトが入らない?みたいです

(僕はその時見てるだけだったので状況が把握できてませんが)

 

ワッシャーのようなものを挟んであったのはそういう理由か!

元のようにワッシャーのようなものを挟み、調節して終了です。

今日は雨で寒かった…
明日は休みなので、主夫します!
日々精進!

LXとXL


今日は中区と東区で鍵交換が有りました。

まずは中区!5階と6階の鍵の入れ替えです。

LXです。
僕の服のサイズはXLです。でもユニクロのXLは入りません。

次に東区!こちらもささっと行って交換!
のはずなんですが、フロントのネジがどんなに力を入れても回らず…
一度間を置き、再び回すと
すんなり回りました。なんだったんだ…

会社に戻ってきてからはピッキング練習!
途中、合鍵依頼のお客様が来ました。600円になります!(チーン

ディスクシリンダーのピッキングをもっと上達させたいです…。
正確に、早く!Sure&Quickですね。頑張るます。

日々精進!

夜間出張作業に向けて!


どうも、タクローです。

今日は朝から作業!というわけでもなく・・・

お店を開けて、ひたすら開錠練習です。

昨日までの強敵、完 全 撃 破 !

1511368_417574908371506_1693022928_n

 

 

途中、合鍵作成依頼のお客様が来ました。

ALPHAの鍵ですが、とても古くて段差もかなり磨耗してます。

「回ればいいよ!」とのことですが、もちろん手は抜きません。

とりあえずブランクを探し、作業開始!

本鍵はまだちゃんと回るとのことで、寸法が一緒なら大丈夫でしょう!

すべての段差がいい感じで0.02mm以内に収まったのでお客様に渡しました。

 

その後はECキーの合鍵依頼のお客様が来店されましたが、廃盤ですし、うちでは扱ってないのでお断りしました(´・ω・`)

 

午後もひたすら開錠練習です。

ピンシリンダーやディスクシリンダーの開錠技術を磨いて、年明けには夜間の出張作業に出られるようにするのが目標です!

苦手なハウスオープナーも練習せねば・・・!

 

夜間に限らず、私が早く出張作業に出られるようになれば、会社全体の売り上げもきっと伸びることでしょう!

 

がんばるぞー!

 

鍵屋RLOCK 鍵の種類 家の鍵 車の鍵 バイクの鍵 対応地域 名古屋市内 尾張地区 西三河地区 東三河地区 料金表 ご依頼手順
鍵トラブルが
発生したらすぐに
お電話ください!
0120-979-579
(携帯・スマホOK)
受付後、担当より
詳しい料金や
到着時間を伝えます
ご納得後、現場へ
出動します
作業完了後
スッキリ解決!