ワンランク上の技術を求めて…(特殊キー編)


あと2ヶ月で鍵師になってから1年になります。
ひゃー早い。
某協会の講習でぼったくられて技術を教わってからはちょうど1年ですかね。

さて、先日は私のオデッセイで開錠の練習をしました。
ホンダの特殊キーでMT-7といわれる外溝タイプですね。

個人的な感想としては、開錠は一般的な車のシリンダー(高年式車を除く)よりも簡単な気がします。
あ、簡単といっても個人的にそう思うっていうだけで、素人が開けられるようなものではないですよ。

一般的なものよりも鍵に厚みがあるため、鍵穴が広くてこちらとしては作業しやすいというのがあると思います。たぶん。

んでもってー、この前、たまたま依頼でホンダのフィットの鍵作成が入りまして…

私はまだ作れないので良一さんが現場に向かったのですが、私もささっと自分の受け持っている案件を終わらして、そこの現場で練習がてら見学してきました。

隙をみてドアシリンダーで開錠練習。
自分の車より簡単だった。
そのまま段差を頭に叩き込み、良一さんのメモと答え合わせ。正解でした。

んー、これはいけそうな気がする!と調子に乗り、その日のうちに鍵作成の練習をしました。


自分の車で段差を読み取り、鍵作成~

1410595366068

ウィーンウィーンと鍵を削り、ドアに差し込んでみる

1410595349594
あwww回ったwww1発でドアのかぎできたwww

そのまま追加ピンを削り、無事にイグニッションの回る鍵が1発で出来上がりました!
1410595377100

あっ、でも私の車はイモビが入っているのでエンジンはかかりません。
これあくまでドア鍵が開いて、イグニッションをオンにできるだけの鍵であり、エンジンはかからない鍵です。


特殊キー初挑戦で1本目で鍵が完成して個人的には嬉しかったです。
ただ、材料が高いので練習はこれで最初で最後だぞって言われました(´・ω・`)ガッカリ

まぁでもこれで、外溝は自分で一通り経験できてよかったです。

ピッキングの練習(๑´ڡ`๑)


今日はめずらしく予定が詰まっていない!ということで

ピッキング練習でもするか!」

となり、ピッキング練習をしました(`・ω・´)

最近の鍵はどんどん防犯性が高くなってきています。
おかげさまで、住宅に関してはピッキング出来る鍵というのがどんどん減っています。

それに加えてディンプルのピッキングってすごい難しいんですよ。
ピッキングするくらいなら特殊工具で開けるか破錠する方が早いです。

かといって、通常のギザギザのタイプなら全てピッキング出来るというわけではないです。
最近のものはピッキングがほぼ出来ないものばかりです。
おまけに、電動工具での破壊にも強い。壊すのも一苦労なんです(´Д`)

そんな奴らを相手に、我々鍵屋は戦っているのです( ・´ー・`)

さて、ピッキング練習の結果ですが

1401241876825

ディンプル開きました―☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

さすがにV18とかは無理ですけどね(´・ω・`)

まさか開くとは思わんかった…

ドドンと疲れが・・・


朝一で豊田での開錠が入っていたので6時起床で6時半出発でした。

前日、午前2時に寝てからのコレはきつい!睡眠時間4時間で現場に向かいます。

聞いていた住所の場所に到着するも、それらしき家が見当たらず・・・

近くのコンビニで聞くと、そこらへん一帯がその住所であるとのこと。

どうやって探すんだ!\(^o^)/

探しても見つかる気がしないので、お客さんに連絡・・・

何度か連絡し、つながったところでお客さんと合流。

本日の対戦相手とご対面です。

SHOWAのピンシリンダー錠ですね。6ピンです。

こんなものさくっと開錠して休憩したい!

と意気込みながらピッキング開始。

回らぬえ(´;ω;`)

テンション弱めても手ごたえなし。テンション強めても手ごたえなし。

覗きでピッキングしても手ごたえなし。

開錠方向が逆なのか?と思いながら逆でやるも同じ。

秘密兵器も先が折れていて使用不可なので、なんとかあけられないかと粘ります。

無理っぽいので特殊工具で開けることに。しかし、今度は覗き穴が空転して外れず・・・。

お客さんに許可を得てブチ壊しました。

さっそく特殊工具を入れて・・・

これは…!妙な手ごたえッ!

箱のようなものが触れます。

うろ覚えですが、コイツはSHOWAの7680な気がする!

MIWAでいうところのPMKと同じようなものだと私は認識しています。

つまり、特殊工具で開けにくい!

良一師匠のアドバイスで、滑らないように先端にゴムをつけますが、うまく回らず・・・。

 

そして今回、運が悪いことに覗き穴が鍵寄りなんです。

左側にドアノブと鍵があり、覗き穴も中心から左側に寄っています。

覗き穴が鍵に近いとすごく開けにくいんです。

距離を見つつ格闘するも開かず・・・。そして特殊工具も曲がる始末!最悪や!

開けにくい+開けにくい=すごく開けにくい

 

何度も挑戦していると家の中から声が・・・

あれ・・・?お客さんが出てきたぞ・・・?\(^o^)/

なんと、裏口のクレセント錠がガチャガチャしてたら開いたらしい・・・

 

すごい屈辱なんだが\(^o^)/

そんなわけで、朝一で出て行って出張料を貰って帰ってくるという精神的にも肉体的にもかなりダメージを受けました。

 

午後からは1件、鍵交換を済ませ事務所に戻って車の鍵作成の練習です。

先日のフェアレディZの鍵作成が凄い楽しかったのもあり、気合入れて取り掛かります。

しかし、疲れが出ているのか、車の鍵作成には大前提であるピッキングがうまくいかない。

そして頭も回っていない。8ピンなのに7ピンしか見えないということはどういうことか?

そりゃあ普通に考えて追加で1ピンなのですが、それすらも頭から出てこず・・・

ピッキングも出来ず、段差も読み取れない。

こんなことがあってはならない。

そう思いながらも思考はすごいスローペースでしか動かず、数時間かかってやっと鍵が出来ました。

 

睡眠時間が短いとこんなにも影響が出るんですね。

日頃から気をつけたいです。

大型新人鍵師現る…?


体型が大型ってか!\(^0^)/

どうも、タクローです。

 

今日はまず西尾市で鍵の見積もりがありました。
Westのサムラッチ錠がついていました。
お客さんが自らシリンダーを外してしまっていました。
寸法を計り、明日在庫があるか確認してから連絡することになりました。

西尾に向かっている途中、中区の錦で開錠の依頼が入りました。
円筒錠で、室内側にボタンの付いている例のアレです。
「古いし、もう鍵がないから鍵は閉めちゃだめ」という言いつけを忘れて閉めてしまったようです。
古いと聞いて「あぁ、ピッキングで開きそうだ」と思いながらも色んなケースを考えながら現場に向かいました。
現場に到着し、まずはクリーナーで内部のゴミを飛ばします。
すごい量のホコリと、クリーナーで真っ黒になった汚れが大量に出てきました。
中を覗いて、ぴかぴかになったのを確認し、ピッキング開始です。

5秒かからなかった\(^o^)/

どうやら大型新人鍵師として才能の片鱗を見せつけてしまったようだぜ…!

まぁ、冗談はその辺にして、上手く開いたので安心しました。

もっと色々開けられるようになりたいなぁ!

 

中区の現場が終わり、会社に戻ったところで次の依頼が入りました。

木製の二枚扉のネジ込み式の鍵を交換したいのだが、見積もりが欲しいとのこと。

 

二枚扉と聞いてまず観音開きのドアを想像した僕です。

とにかくお客さんから得られる情報が少なすぎるので、現地に向かって直接見させてもらうことに。

現地に着くと…

引き戸じゃん!\(^o^)/

でも本当に、初めて見るタイプの鍵がついてました。

メーカーも分からない…

加工すれば、MIWAのPSSL-09が付きそうですが、加工してつかなかったときが怖いので、寸法だけ計って明日連絡することにしました。

 

そんな感じで会社に戻り、時間もあったので社用車で鍵作成の練習しました。

久しぶりの鍵作成の練習だったので不安でしたが、それなりに時間もブランクもかからず出来ました!

相変わらず、車の段差の読みが下手くそなのでもっと練習せねば…!

バイクは慣れてきたんだけどなー…

日々精進です。

夜間出張作業に向けて!


どうも、タクローです。

今日は朝から作業!というわけでもなく・・・

お店を開けて、ひたすら開錠練習です。

昨日までの強敵、完 全 撃 破 !

1511368_417574908371506_1693022928_n

 

 

途中、合鍵作成依頼のお客様が来ました。

ALPHAの鍵ですが、とても古くて段差もかなり磨耗してます。

「回ればいいよ!」とのことですが、もちろん手は抜きません。

とりあえずブランクを探し、作業開始!

本鍵はまだちゃんと回るとのことで、寸法が一緒なら大丈夫でしょう!

すべての段差がいい感じで0.02mm以内に収まったのでお客様に渡しました。

 

その後はECキーの合鍵依頼のお客様が来店されましたが、廃盤ですし、うちでは扱ってないのでお断りしました(´・ω・`)

 

午後もひたすら開錠練習です。

ピンシリンダーやディスクシリンダーの開錠技術を磨いて、年明けには夜間の出張作業に出られるようにするのが目標です!

苦手なハウスオープナーも練習せねば・・・!

 

夜間に限らず、私が早く出張作業に出られるようになれば、会社全体の売り上げもきっと伸びることでしょう!

 

がんばるぞー!

 

進歩した・・・かな?


今日は朝から車の鍵作成の練習をしました。

段差がイマイチ上手く読めないというか、各段差の違いは分かるのだけど、それがどの高さなのか、ハッキリつかめておりませぬ。

そして上スタートと書いてありますが、またしても実際は下スタートです。

車のピッキング自体は少し慣れてきました。
段差の怪しい所以外を絞り、3本目にして回りました。

そんな感じで午前は終わり。

午後は今までのメモをまとめ、メモ以外でも感じたことを書き足していきました。
小休止の後、再び車の鍵作成の練習。
ひたすら段差を読む練習です。
例えば0.5段差の場合、どれくらいの差が0.5に値するのか。
1はどれくらいの高さか、2はどれくらいか、など、とにかく見て、差の感覚を覚えます。

夕方になり、寒くなったのと小雨がパラついてきたので、事務所に戻って今度はピンシリンダーの開錠練習です。
私は何に関してもセンスがあると思っていないので、自信をつけるためにもひたすら練習しかないんです。
とにかく色んな状態の鍵を開けて、完璧だと思えるくらい(実際思うことはないですが)にしたいのです。

そんなことを思いながら、ふと練習していると、半月前にはまったく開く気配もなかったSHOWAのシリンダーが開いたではありませんか。
確かアンチピッキングピンが入ってて、3番目と6番目のピンが入りづらく、なおかつ一番手前のピンが戻りにくく、自分では結局1度も開かなかったやつです。
一度戻して、またピッキングしても、やはり開きます。これは進歩してるって事でいいのでしょうか。

そんなことを思ってたら5回目くらいで開かなくなりました(´・ω・`)

まだまだ練習が必要です…。

車と鍵と私。


どうも、タクローです。
今日は車の鍵制作を教わりました。

まずは師匠のダイハツ・タントから…
手順を教えてもらいますが、理解に時間が掛かるオタンチンなマイブレイン\(^o^)/

ピッキングは難なく出来ました。

段差を読んで…うーん?回らぬ…(´・ω・`)
パターンを絞り込んで、何本か削り、やっと回りました…。
ここまでかかった時間は実に2時間…。

初めてとはいえ時間掛かり過ぎじゃあないですか!くそぅ!

次にスズキのEVERYです。
途中で正しい段差の答えが出ていたにも関わらず、資料の「上スタート」の文字に捕われ、回るまでに3時間強かかりましたorz

師匠曰く、経験上は下スタートの方が多いらしい…。うーん、難しいなぁ。

 

今日思ったこと。

段差読みに関しての自分のセンスの無さには、もはや呆れを通り越して感動しました\(^o^)/
こればかりは努力でカバーするしかないですね…

凹み気味ながら日々精進です…。

初めての・・・


今日は日曜日でお店が休みでした。

午前中はひたすらピッキング。

両面ディスクシリンダーとピンシリンダーをひたすら開けていきます。

 

お昼休みにAUショップに行き、新しいスマホを受け取ってきました。

電話帳はほとんどバックアップされてたのでとりあえずは一安心です。

 

午後からもピッキング練習をしていると、小牧市でシリンダー交換の依頼が!

鍵交換くらいならきっと一人でもできるはず・・・!そう思って依頼を引き受けました。

 

15時半に現地到着。

MIWAのLSPでした。

LSPとか、LAとかRAとか、言葉は覚えてきたけど実際どれに何のシリンダーがハマるのかを知らず・・・

お休み中の師匠にテレフォンで助けてもらいます。

 

なんとか交換できました・・・!

初めての単独作業!楽しかったと同時にドッと疲れがきました・・・

 

早く色々覚えなきゃ・・・

八芒星を描く練習


今日も依頼がなく、お店番しつつの鍵修行でした。

 

破錠の練習じゃあ!ということで昨日に引き続きサンダーで削っていきます。

縦横斜めで2本ずつ削っていくのですが、どの辺を削ればシリンダーがスッポリ抜けるのか最初は分からず・・・

そして目印があるわけでもないので、とりあえず頂点を8個取り、正八芒星を描いてみました。

するとなんと、シリンダーの大きさとピッタリ合い、綺麗に抜けるじゃあないですか!

まぁ、おそらく先輩鍵師の方々もそういう風にやっているんでしょうけど・・・

 

そんな感じで3、4個削りました。うーん耳が痛い・・・

そして通行人のおばちゃんやらに怒られた・・・

五月蝿い、危ないから他所でやれなどなど・・・

 

そんなこと言われたって、こっちは仕事ですから!とも言えず、返事しながらもウィンウィン削ってました。

五月蝿いのも、危ないのも、一番被害を受ける可能性が高いのは僕ですよ・・・

 

まぁそんな感じで日が暮れて、後は八万ロックの構造と開錠をさらっと教わりました。

 

おちまい!

サンダァァァァァ!!ファイヤァァァァァ!


どうも、タクローです(ฅΦωΦ)ฅ

今日は特に依頼がなく、お店でずっとピッキングの修行です。

途中、合鍵を作りにお客さんがいらっしゃったので早速作成。

U9なんかは手慣れた感じになってきました(*´ω`*)

精度もバッチリです。合鍵を2本ずつの計4本と、キーカバーやらストラップやら色々買ってもらい、4750円の売上でした!

 

午後から破錠の練習です。

サンダーを使ってシリンダーを取外します。

ドリルもそうでしたが、サンダーも使うのは初めてです。

しっかり握って作業開始!

サンダァァァァ!(ギュイーン

火花すごい!

ファイヤァァァァァ!

すごい綺麗!たのしい!✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌

 

しかし、初めてなのもあって、なかなかシリンダーが取り出せず…

苦戦すること30分、ようやく取り出せました!

 

なかなか難しいもんだねぇ…_(:3 」∠)_

 

破錠練習の後は、今後自分の車になるであろう白のEveryを改装。

在庫の引き出しや、作業用の棚、ツールボックスなどの配置を変えていきます。

自分にとってどんな配置がいいのかまだわかりませんが、個人的に使いやすそうな配置には出来たと思います。

ただ、引き出しだけがあまり理想形にはなりませんでした…

なんとか改善策を考えねば…!

 

そんな感じで一日依頼なく終わってしまいました(´・ω・`)

鍵屋RLOCK 鍵の種類 家の鍵 車の鍵 バイクの鍵 対応地域 名古屋市内 尾張地区 西三河地区 東三河地区 料金表 ご依頼手順
鍵トラブルが
発生したらすぐに
お電話ください!
0120-979-579
(携帯・スマホOK)
受付後、担当より
詳しい料金や
到着時間を伝えます
ご納得後、現場へ
出動します
作業完了後
スッキリ解決!