スプリンターカリブH10年式 鍵作成


どうも(´・ω・`)ノ

昨日は定時のちょっと前に豊田でスプリンターカリブの依頼が入り、久しぶりの鍵作成のワクワクと、あと少しで仕事が終わるって時に遠方での依頼でガッカリな気持ちが入り乱れていました。

お相手はトヨタのスプリンターカリブ。車種を言われてもどんな車か全然わからなかったんですが、見てみたら「あ~これがスプリンターカリブなんだ」という感じでした。

暗くて写真が取れなかったので拾ってきたイメージ画像になりますがこんなかんじの車です↓

sprinter carib

 

シリンダーはM382のハーフピンあり。
そういえば鍵屋さんのブログを見てるとM382苦手~っていう鍵屋さんをたまーに見かけます。

M382ハーフは摩耗などによって厄介な状態になってる場合があったり、ピンを落とす順番を間違えると破損してしまったりするので慎重な作業が必要です。

お客さんも外で寒そうに待っているので、素早く作業に取り掛かります。
まずブランク確認。M382で間違いなし。
回転方向は運転席側なので反時計回り。

ちょちょいとクリーナーしゅっしゅしてピック開始。
ものの1、2分でまずは開錠。
1番ピン追加で奥のローピンだけ見づらかったので①と仮定してカット

ちょっと硬い。

②でカットすると回ったので②確

ブランク1本目でドアキー完成です。
追加も①から順に試して行けばいいので、ほぼ完成ですね。
念のため①でイグニッションを回してみると、回りました。こりゃラッキーなパターンです。
両面カットしてお渡し。
到着からものの20分の作業になりました。
M382でこれだけ早く終わったのは久しぶりかもしれない。

家にも案外早く帰れたので、パパッと家のことやって寝ました。

たくさんの合鍵


どうも~( ̄Д ̄)ノ

今日は合鍵のお客さんが沢山きました!

最初にご来店いただいた方はMIWAのURの合鍵。

3分ほどで終了♪

次に来たのがMIWAのディンプルキー。

JNなので作れます。

そこから立て続けにお客様が来店。

GOALのV-18と、あとはAGENTのLSかな?
AGENTはあまり見ないのでわかりませぬ…。

1416378054947

3本ともディンプルキーだったので、大変でした…

そのうちMIWAとGOALは2本作成希望。
AGENTは急ぎで1本、本当にバタバタしてました。

特にこのMIWAの鍵は斜めカットがあるので難易度高め。
ちゃんと回るか心配です…。

 

まぁそんな感じで今日は合鍵のお客さんがたくさきたよーってお話でした。

SUZUKI レッツ4パレット 鍵作成


さて、本日は豊田でSUZUKIのレッツ4パレットの鍵作成に行ってまいりました。
あ、あと先日はHONDAのスクーピーの鍵作成いってきました。

管理会社さんの鍵交換が落ち着いたので少しは僕にも普通の依頼が回ってくる!
管理会社の鍵交換ばっかりのときはホント辛かったです。

スクーピーはどんなにクリーナーぶち込んでもシリンダーが綺麗にならなくて大変でした。まぁ、すぐ出来ましたけど。

そして本日のSUZUKIレッツ4はというと…
1発でした(^ω^)
クリーナーを店舗に置いてきたのでシリンダー真っ黒だったらどうしようかと思いましたが、運良く綺麗なシリンダーでした。
段差は5ピン。まぁ例のごとく読みづらいけど、そこはもう慣れだよね。

1発目でイグニッションまわりーの。
しかしバッテリ上がりでエンジンかからず。
エンジンまでかける必要ないんだけどとりあえずキックでかける。
んんんんんんん楽しい。

めずらしく?というか今回は6ピンカットはナシ。
久しぶりに先端カットなしのやつにあたった気がする。

とある大学の駐輪場だったんですが、鍵作ってる間にお客さんとお客さんの先輩と、大学バスの運ちゃんがバイク談義で盛り上がってた。
1970年代のバイクがどーのこーのって話でした。
んんんんついていけない…。
車なら少しはついていけるんだけどなぁ…。

そんな感じの鍵作成でした。

いやはや、忙しいですなぁ


いやー、毎日忙しいですな!ハッハッハ!
という余裕をかましたいほど、暇です。

暇といっても、管理会社さんからの依頼で鍵交換がほぼ毎日入ってるので、やることはあります。
ただ、普通のお客さんからの依頼があんまりこない…

そんななか、今日は久しぶりに車の鍵作成であります!
朝の9時から作業とのことで、遅刻しないように家を出ます。

現地に到着し、お客さんに電話してみると…

「おかけになった電話は、現在電波の届かなry」

おそらく電源が入ってないためにつながらない。早起きした意味がなくなった。
15分ほどしてかけ直しても出ない。困った。

またしばらくして掛けてみると…出た!

「すぐ行きます~」とのこと。

お客さんの住んでるところは目の前ですが、10分待たされました。
どんだけ時間かかってんねん。

さっさと他の依頼も終わらせたいので、ささっと作業に入ろうとすると、お客さんが話しかけてきました。

何かな?と思って聞いてみましたが、内容は

すーーーーーーっごくどうでもいいこと

でした。近所に住んでるおっさんがどういう人だとか、あのおばさんは意地が悪いとか。

ほんっっっっとうにどうでもいい!!!!!!

そんなことより仕事をさせてくれ。
というわけで作成開始。
んんんんんん、難しいわけではないはずなんだけど、何故か回らなかったので感覚で高さを判定。
なーんとなく怪しいところもすぐに確定し、ものの20分ほどで完成しました。

さっきの二の舞にはなりたくないので、鍵がほぼ完成した時点でお客さんに電話。

「すぐ行きます~」と言って出てきたのは15分後でした。
遅ぇよ!

ささっと鍵を渡して精算しようとしていると、またしてもどうでもいい話が始まる。

無理矢理に話を止めて帰りましたw

いやー、久しぶりの鍵作成楽しかったー!

ホンダ・エアウェーブ特殊キー鍵作成


今日は岡崎にてホンダのエアウェーブの鍵作成をしてきました!

1411322693371

平成18年式で、お客さんの話によると特殊キーらしい!
現状、うちの会社で特殊キーを確実に作れるのは関東のノブさんと、東海の良一さんだけ!

今日の出勤は僕だけなので、本来ならばこの案件は提携している鍵屋さんに回してもらうのですが・・・

実はこの特殊キー、先日練習した僕のオデッセイと同じタイプなのです!

これは練習の成果を試すチャンスじゃないか!


やるっきゃない!いくっきゃない!


しかし日進市に出張中だったため、作成のために使うキーマシンとブランクを取りに戻ることに・・・

戻るのは別にいいんですが、日進市から名古屋市内に戻ってから岡崎に向かうとなると、かなり時間がかかるのでお客さんに断られる可能性も・・・

そんなことを考えながら戻らなければならない旨を伝えると「あ、別にいいですよ~」なんて快諾してくれました!
料金も伝えて納得いただき、正式に依頼として入りました!

しかし、下道だととてつもなく時間がかかる・・・ということで、行きだけ高速使いました。

現地に到着し、早速作業開始!
何事も初めが肝心なので、テキパキと作業を進めます。
お客さんには早ければ30分~1時間くらいでできるということを伝え、ご自宅で待機していただきます。

早速段差読み開始!
んー!そこそこ分かりやすい!でも高いピンは読むの難しいね。

結局、1本目でドアの回る鍵は完成。
イグニッションを回してみると、動くけど硬い・・・しかもエンジンかけるところまでは回らない。
こういう場合はどこかの段差が間違っているのです。
とりあえず追加ピンを1段深く削ってみます。

・・・あれ?さっきまでイグニッション回ってたのに全く回らなくなったぞ・・・?
鍵を抜き、削った段差を確認します。
すると、追加とは別のところに1箇所だけ傷がついている。

追加が間違っているものだと思っていましたが、実際は一番高いピンの段差を読み違えていました。
低い段差は読みやすいんですが、高いのは読みにくいんです。個人的に。

そうして傷のついたところをさらに深く削ってみると、さっきよりもドア鍵がすんなりまわる!
先ほどの段差でも十分スルスル回ってたんですが、深くけずったことで更になめらかに!

そしてイグニッションも回り、エンジンもかかりました!(写真はない)

そんな感じで、2本目でお客さんに渡すことのできる鍵の完成!


いやー、先日の経験が活かせられたいい一日でした!
これで東海は特殊キーを作れるのが僕含めて2人になりました!やったね!

ワンランク上の技術を求めて…(特殊キー編)


あと2ヶ月で鍵師になってから1年になります。
ひゃー早い。
某協会の講習でぼったくられて技術を教わってからはちょうど1年ですかね。

さて、先日は私のオデッセイで開錠の練習をしました。
ホンダの特殊キーでMT-7といわれる外溝タイプですね。

個人的な感想としては、開錠は一般的な車のシリンダー(高年式車を除く)よりも簡単な気がします。
あ、簡単といっても個人的にそう思うっていうだけで、素人が開けられるようなものではないですよ。

一般的なものよりも鍵に厚みがあるため、鍵穴が広くてこちらとしては作業しやすいというのがあると思います。たぶん。

んでもってー、この前、たまたま依頼でホンダのフィットの鍵作成が入りまして…

私はまだ作れないので良一さんが現場に向かったのですが、私もささっと自分の受け持っている案件を終わらして、そこの現場で練習がてら見学してきました。

隙をみてドアシリンダーで開錠練習。
自分の車より簡単だった。
そのまま段差を頭に叩き込み、良一さんのメモと答え合わせ。正解でした。

んー、これはいけそうな気がする!と調子に乗り、その日のうちに鍵作成の練習をしました。


自分の車で段差を読み取り、鍵作成~

1410595366068

ウィーンウィーンと鍵を削り、ドアに差し込んでみる

1410595349594
あwww回ったwww1発でドアのかぎできたwww

そのまま追加ピンを削り、無事にイグニッションの回る鍵が1発で出来上がりました!
1410595377100

あっ、でも私の車はイモビが入っているのでエンジンはかかりません。
これあくまでドア鍵が開いて、イグニッションをオンにできるだけの鍵であり、エンジンはかからない鍵です。


特殊キー初挑戦で1本目で鍵が完成して個人的には嬉しかったです。
ただ、材料が高いので練習はこれで最初で最後だぞって言われました(´・ω・`)ガッカリ

まぁでもこれで、外溝は自分で一通り経験できてよかったです。

久しぶりの車の鍵作成!~MR2編~


久しぶりに車の鍵作成してきました!
今回はトヨタのMR2です!
1408093447056

いいね!こういう車はテンションあがる!
グレードはGT-Sでした。
んんんんんんんん!いつまでも眺めていたい!
と思いつつも、次の作業が結構ギリギリなので急いで鍵を作ります。

ささっとブランク特定し、作成開始。
段差を読む段階まではおよそ3分ほど。
そこから削って、追加1ピンちょちょいのちょい。
到着から20分ほどで完成しました。
お客さんには余裕をもって「30~60分くらいでできますんで~」なんて言ってたけど予想よりちょっと早く終わりました。

やっぱり鍵作成たのしい!

夏バテ_(:3」∠)_


どうも、絶賛夏バテ中です。1ヶ月ぶりの更新です(´・ω・`)ノ

別にさぼってたわけじゃないよ!
何故かわかりませんが、最近依頼の電話が入ってもなかなか成約につながらない…
今までとやりかたを変えたわけでもなく、金額を上げたわけでもないのに…
ということで単に書く記事の内容がなかっただけです。
うーん、それにしてもなんで成約にならんだろう?
先日は机の鍵作成の依頼があり、いつもの価格で料金を出したところ

「そんなにするの?!他の所は600円でやってくれるって言ってたんだけど!」

そんなバハマ!店舗での合鍵作成や何かと勘違いしてるんじゃないかい?
出張作業で600円はさすがにないでしょう。ガソリン代だけで赤字になりかねない。

さて、話をもどしまして、最近の出来事!
んんんんん、あ、そうだ
先日、店舗に手提げ金庫が持ち込まれ、開錠の依頼がありました。
良一さんが休みだったので、私が対応。
いつもどーりの感じで開錠を試みるも…………開かない(´・ω・`)

手提げなら大体2枚座なはずなんだけどな…
その手提げ金庫は結構新しかったので

「もしかして、最近の金庫って防犯性あげるためにディスク増えてるの?」

なんて変な心配事も出てきました。
ウンウン悩みながら解読。
一周するも開かず。焦る焦る。
今度は幅を狭めて解読。

ガチャーン!開いた!
何故かはわかりませんが、開いたのは一度試した番号でした。
何故1回目で開かなかったんだ!
まぁとりあえず開いたのでヨシとしましょう。

あとはね~豊田でハイエースの鍵作成してきましたよ。
17~18年式で当然イモビなし。382の10ピンでした。
ピッチの調整にちょこっと時間とられた感じ。
追加ピンは運良く1発。

昨日は体調悪くてちょっと遅めの出勤からそのまま尾張旭で三菱ミニキャブトラックのインロック開錠。
過去最速記録でました。多分鍵穴覗いてから15秒くらい。
ちょっと前に当たったシボレーのアストロのインロック開錠の時と良い勝負かちょっと早いくらいでした。

うぅ、お腹痛い…

アルト、ミニカ鍵作成


どうもお久しぶりです。タクローです。
なんだかんだいいながらブログの更新サボってました・・・すみません。

さて、日付は違いますが、最近の作業をいくつか分けて投稿したいと思います。

タイトルの通り、スズキのアルトと三菱のミニカの鍵作成をしてきました。
まずは豊田でアルトの鍵作成。
1403266843556
近すぎますね、はい。
車内を見る限り、どうやらいじりまくってるようです。まずシートが換えてあります。

そして、MTでマフラーも換装済み。

まぁ、そんなことは置いといて、鍵作成に入ります。
1分ほどでピッキングも終わり、ちゃちゃっと段差を読み取ります。
ささっと削り、ミスブランクもなく終了!
お客さんには30分ほどで終わると言ってあったのですが、それよりもちょっと早く終わりました。

ほんでもって、次に鍵作成やったのが、三菱のミニカ。
そんなに三菱にあたることがないので、いい経験ですね。
場所はなんと、セントレア!中部国際空港の駐車場です。
どうやら会社の労働者がそこで車を乗り捨て、どこかへ飛んでいってしまったようです。

写真は載せる予定だったのですが、モザイクかけ忘れたしかけるのも面倒なので省略。
5段差ですがパターンが決まってるのである程度読めれば簡単にできます。

ピッキングも5分かからず開いたのですが、駐車場の停められる場所が遠く、結構な距離を往復することに・・・。
おかげで調整のために何往復もして時間はかかるわ汗だくだわで大変でした。

お客さんも元々車関係の仕事をしているらしく、「昔に比べて鍵作るの安くなったねえ!」なんて言ってました。
たしかにそうなのかも?
でも今の時代、これほどの技術職でも労力に見合わない金額じゃないと依頼は取れません。嫌な世の中ですね。

車の鍵を1万で作れると思ってる人もたまにいるのですが、その相場はどこからくるのでしょうか・・・。

リベンジ?マジェスティ


昨日はお昼から岡崎のとあるコンビニでダイハツ ミラのインロック開錠!

結構古い年式のものでした。

到着し、料金を伝えてから早速作業開始!

電話で受付の時に「早ければ5分ほどで開きます」と伝えてあるので、多少のプレッシャーと不安を抱えつつピッキング開始!

不安とは裏腹に1分かからんかった\(^ω^)/

その後は小牧でYAMAHA マジェスティC の鍵作成でした!

昨日に続いてのマジェスティ!
ブランクも同じで、7ピンです!

イグニッションから直読み!
昨日とは違ってめちゃくちゃ読みやすい!なんだこれ!

当然のごとく1発で完成、すんなりとタンクとダッシュボードとイグニッションが回る鍵ができました!

やっぱり昨日がおかしかったんや!(`・ω・´)
そう思い、少しホッとしました。

鍵屋RLOCK 鍵の種類 家の鍵 車の鍵 バイクの鍵 対応地域 名古屋市内 尾張地区 西三河地区 東三河地区 料金表 ご依頼手順
鍵トラブルが
発生したらすぐに
お電話ください!
0120-979-579
(携帯・スマホOK)
受付後、担当より
詳しい料金や
到着時間を伝えます
ご納得後、現場へ
出動します
作業完了後
スッキリ解決!