あま市 引き戸修理


昨日はあま市で引き戸の修理をしてきました。

最初は交換で話が進んでいたのですが、現地に到着してからお客さんと話してみると
「修理で直るなら修理で直して欲しい。」とのこと。

状況としては

①鍵がかからない
②鍵がとても抜き差ししにくい

とのこと。WESTのディンプルキーです。
ディンプルで鍵が刺さらない、回らない、抜き差ししにくい、という時の原因は鍵穴にゴミが溜まってる事が多い気がします。
もちろんそれ以外に原因がある場合もありますけどね。

①の原因は錠前のズレでした。引き戸はズレがあるとかかりにくくなったり、かからなくなったりします。

②の原因はおそらくですが油が内部で固まっているような感じでした。

現状判断する限りでは修理で対応できそうなので、調整に入ります。

まず、鍵の開け閉めをスムーズにするために、シリンダー内の掃除です。
クリーナーを注入し、鍵を何度か出し入れします。
結構な力を入れないと抜けなかった鍵が、すんなりと出し入れできるようになりました。
次に錠前の位置調整。
既に屋外側の錠前のネジが緩んで全く固定されていません。
今回のWESTの錠前はそのままだと位置調整ができないので、室内側のプレートを外します。
こうすることで調整用の穴が見えるのです。
外側の位置を調整しつつ、鍵がしっかりとかかることを確認。
微調整も終わり、清掃してさぁ最終確認!というところで

なんと戸先側の錠前がうまくかかっていない…
ストライクが極端に上にあったので、こちらも調整しました。

作業を終えてお客さんから話を聞いてみると
この鍵は以前、別の業者に替えてもらったものらしい。
替えた当時からまともに鍵がかからなかったが
「この鍵はそういうもんだわ!」と言われたそうです。

なんて酷い業者だ…。

「こんなにすんなりかかるの?!」なんて驚いていましたが、本来はこれが普通なのですよ…。

先日も、アパートでRAの勝手が逆なのに無理矢理つけてある物件を見ました。
時々ひどい取り付け方されてるものもあり、同業者としては何だか腹立たしくも感じます。

日々精進。

お子様のいる御家庭の方はご注意を!


どうも、タクローです。最近、本当に日も短くなり、夕方から肌寒さを感じる季節になりましたね。
そんな中、私は今日も元気に半袖でございます。

さて、昨日は長久手で玄関開錠のご依頼がありました。

鍵が奥まで刺さらなくてお家に入れない!とのことで現場に急行。
ディンプルタイプの鍵では、鍵穴にたまった小さなゴミなどが噛み込んでピンが動かなくなり、鍵が刺さらなくなることがあります。
そんなときは、車用のパーツクリーナーをシュッとひと吹きすれば、ゴミが取れて刺さるようになります。

ここで一つ注意ですが、決して某556のような潤滑油は使わないでください。
油が中でゴミと一緒に固まってしまいます。

まぁ、そんな感じで現地に到着。
お客様から鍵をお預かりし、原因究明にとりかかります。
まずは鍵穴を除きます。

ん?何か入ってる。
異物抜きセットを突っ込んでみると、なんとまぁ大量の木くずが出てくるじゃあないですか。
今回はゴミの噛み込みではなく、異物によるものだったみたいです。
木くずを全て取り除き、クリーナーしゅっしゅ。
鍵もしっかりささるようになり、鍵が開きました!

さて、今回の記事のタイトルをこれにした理由。
本来なら鍵穴に木くずが勝手に入ることはありません。

誰かが木の枝などを鍵穴に突っ込むことで起こります。
まぁ、大体そういうことやっちゃうのは子供です。
ちょっと賢い子、知識がちょっとある子って、ピッキングの真似事で開けれるんじゃないかと思うんですよね~
過去に針金やら髪留めが鍵穴に刺さってたこともあります。
特に髪留めは変なところで引っかかったりするのでやばいです。

もちろん、僕も小さい頃やりました。これ。
僕は自分の家の車の鍵穴に針金突っ込んで怒られました(笑)

お子様のいる御家庭の方、気をつけてくださいね。
最悪の場合、交換になりますから!(笑)

開錠・交換・作成、鍵のことならいつでもお電話ください!

恒例化したった٩( ᐛ )و


どうも、ブログ更新のサボりが恒例化してます(ˊᗜˋ*)
か、書く気はあるんだよ!(焦

まぁ、ゆーて特に面白い話題があるわけでもないので、さらっと!

4/12
スーツケースの開錠。お客さんがマイナスドライバーで鍵穴をこじってしまったため、開錠に時間がかかりました。
いらんことしーな!

スバル プレオ鍵作成
スバル嫌いです。ほんま厄介。
しかし今回は鍵も1分かからず開いたし、段差読みも楽勝でした。
でも到着してからピッキングして削るまでのおよそ3分の間に「鍵ありました~!」とお客さん。
あたしゃガッカリだよ!

4/13
鍵交換と見積もり。

4/14
MIWA U9の鍵作成の依頼。
シリンダー分解してパパっと作成。
10分程度で終わりました。

4/15
港区で玄関開錠。
1歳半の子供が中から鍵を閉めてしまったとのこと。
正直、一歳半の子供を置き去りで鍵もかけず、外出するというのが理解できません。
B5サムターンがついていたため、破錠。
02なのもあって、とにかく硬い…!
それに加えて電動工具の扱いが下手なので削れるスピードも遅い…。
20分強~30分弱もかかってしまいました。

4/16
各務原市でロッカー開錠。
タンブラー錠まじ大好き。

港区で開錠。
LSPです。1回で開かず焦りました。
2回目で開錠。

豊明でYAMAHAビーノの鍵作成。
よゆうのよっちゃんですわ。お客さんの希望で2本つくりました。

守山で異物抜き。
PMKにALPHAのFBロックがついていました。
そこに刺さっていたのは女の子の髪留め。
どうやらそこの娘さんが突っ込んだらしい。
髪留めにピンがいい感じに噛み合っているっぽい。
しかも根本は金属疲労で既に折れかけている。
というかほぼ折れている。詰んだ。
一応、交換の可能性もある話をしてから作業開始。
普通のペンチとピックでは取れそうにないので
異物抜きセットで頑張ってみる。
髪留めが地味に曲線を描いているのが抜けにくい原因の1つかもしれない。

試行錯誤しているうちに何とか抜けました。
すごい長時間格闘してた気分だったけど、時計を見てみれば到着から20分も経っていませんでした。

神経使って疲れました。

ちなみに僕は4/18が誕生日です。もう25歳か…

異物抜き(๑`・ᴗ・´๑)


今日はまず半田で鍵修理の依頼!お客さんの話を聞く限りでは修理よりも交換になりそうです(´°ω°`)

現地に行ってみるとALPHAのプッシュ式シリンダー栓錠No503がついていました。
根本からポッキリ逝ってましたので交換になります。
運の良いことに、先日取り寄せた後にキャンセルを食らってしまった商品で在庫があり、そのまま交換しました٩(●˙▿˙●)۶

その後は小牧で鍵穴に異物が入っているので取って欲しいとのこと
お客さんの話では、鍵穴に木の枝が刺さっていたらしい。
子供のイタズラかな?
専用の道具でちょちょっとつっついてみると、綺麗に取れました!
念のため、クリーナーを一吹き。
鍵もバッチリささり、回るようになりました!

次に春日井で引き戸の修理。
鍵がかからなくなってしまったとのこと。
引き戸でこのパターンは大体やることが決まっています(僕の中では)

それはズバリ、「付け直し」です。
僕の少ない経験上、引き戸で特に鍵に異常がみられないのに施錠できないというのは錠前自体がズレている場合が多いです。
今回も見てみたところ、鎌がストライクから大きく外れてカチカチとあたっています。
これをストライクに入るように調整すれば、施錠できるようになります。
上手く調整し、しっかりと鍵が掛かるようになりました!

こういった経験や知識を使う場面で、少しでも自分で対処できるようになりたいです(`・ω・´)

ダイジェスト&鍵作成!とか(੭•̀ᴗ•̀)੭


またまたブログをサボってたので昨日までをサラッといきます_(⌒(_’ω’ )_

3/4
西区で鍵交換見積もり!
お客さん怖い顔してたけど色々話してて面白い人でした
次に犬山で玄関開錠!
めずらしく犬山での作業です。
玄関、勝手口、室内錠の3箇所のどれかを開ければいいとのことで一番簡単な室内錠をパパっと開けました。

3/5
豊明でキャビネットの開錠。
開けるのに3分ほどかかってしまいました。
お客さんに「本当にドラマみたいに開けちゃうのね~」
なんて言われましたが、本当はもっと早く開けたかったです…( ˘•ω•˘ )
あとは瑞穂でポストの鍵抜きと名駅近くで鍵交換しておわりました。

3/6
休みヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

3/7
朝一で西区でTOYOTAのBELTAの鍵作成が入りました。
1394244116864
車の鍵作成は何度か一人で向かってるのですが、今回も一人です。
ブランクはまずM382をぶち込んで、綺麗に入ったのでこのまま作ります。
ささっと作業開始!鍵穴を覗きながらウンウン言ってると…

…パキン!(ピックの折れる音)

▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂ウワアアアアアアア!!!

愛用のピックが折れてしまい、仕方なく他のピックを使います。
柔らかいピックはすぐ曲がってしまうので固いほうが好きなんです…。

まぁなんとか段差を割り出し、削るも回らず…
今回はかなり読みやすい段差だったので、自信はあったのですがちょっと予想外の展開に混乱。
スタートを間違えたのか…?ということでスタートを逆にしてみるも回らず( •᷄ὤ•᷅)
えぇい!直接ピッチとってしまえぇい!ということで直接ピッチを取ると…今削ってるゲージと合わない…
まぁ、つまり10ピンということですね
(●´―`●)
とりあえず取ったピッチで削ってみると…ドア回った!
やはり俺の段差読みは間違ってはいなかったʅ(´◔౪◔)ʃ

とりあえずイグニッションも指してみると…回ったwwwww

回ってしまえばこっちのもんです。
鍵についた僅かな傷を頼りに、残りの追加ピンを削り、無事完成!

前よりはハマる時間も減ってきたので、このままサクッと作れるようになりたいです(๑¯ω¯๑)

あとは鍵修理と、夜間に玄関開錠に行ってきました!
特殊工具の使い方を覚えてから、1発開錠できる回数が増え、実に快感です✌(´◉౪◉`)✌

臨機応変に!٩( ‘ω’ )و


鍵師は時に臨機応変に対応しなければならない時があります。

たとえば今日の作業では・・・
とある写真屋さんの裏の勝手口で修理の依頼がありました。

どうやら錠ケース本体を固定しているネジのネジ穴がお馬鹿になってしまったようです。
もともと付いていたネジでは固定できるはずがありませんね╮(´•ω•`)╭

接着剤で留めてしまえばいい!なんていうのは素人の考え(  ー̀дー́ )✧

こういう時はね・・・

4mmネジが駄目なら5mmネジをつければいいのだよワトソン君( ͡°_ʖ ͡°)

ということでネジ穴に新たにネジ溝を作り、5mmネジをぶち込んでバッチリ固定してやりました。

こんな感じで、鍵師は臨機応変に対応しなければならないのです!(๑•̀ㅂ•́)و✧

てんやわんや◝(・ω・)◟


今日は一日てんやわんやでした…

あんまり思い出したくないこともあるので、さらっと…

天白鍵修理→鍵が閉まらないとの依頼。古い木の引き戸で、ねじ込み式の栓錠がついていました。引き戸がちゃんとしまってなかったために、鍵が閉まらなかったようなのでその理由を説明しました。
ついでに古いので交換をお勧めしました。ちょうど以前在庫で取ってキャンセルを食らった商品が取り付けられそうなので、それで交換しようと思います。

天白鍵交換→初見の型に苦戦。結局分からず後日交換に。お客さん激おこでした。僕は泣きそうでした。

岡崎新規取り付け見積もり→室内のドアにシリンダー錠をつけたいとのこと。うーん、めずらしい案件になりそうです。お客さんの声が小さすぎてほとんど聞こえませんでした。

豊田鍵修理→シャッターの鍵の修理の依頼。実際は鍵は壊れておらず、シャッター本体の金具の破損でした。部品の取り寄せも交換も不可でしたので、その点をお伝えして退散。

 

移動距離は長いし、大変な案件ばかりで泣きそうでした。

自分でも驚き!


昨日は20時頃から中区で開錠の依頼があり、行ってきました。

話を聞く限りでは割りと早く終わりそうな鍵かもなぁと思っていたのですが

 

またも出ましたPMK!

ほんまにこの型当たる率高いです…しかも夜間…。

サムターンが楕円形で滑りやすく、特殊工具では開けにくい部類に入る型です。

特殊工具の使い方を理解してからは初めての開錠作業です。

5分もかからず開錠!

まさかこんなに早く開くとは…自分でも驚きでした。

 

今日は昼から北区で見積もり。LSPが付いていました。

7ヶ所交換ということで、少しお安くなっております。

ただ、マスターキー仕様になるので納期がかかります…。

とりあえず見積もりを出させて頂くことになりました。

 

その後は尾張旭で引き戸の修理!

他の業者に修理の見積もりを出してもらったら「7万かかる」と言われたようで、非常に警戒していらっしゃいました。

7万は高すぎやろ…とにかく、うちはそんなに掛かることは絶対にないと伝え、現地で状態を見させて頂くことに。

外からも中からも鍵がかからないらしい。

幸い、鍵は開いている状態だったので、取り外して原因を探ります。

取り外すと、回るには回るのですが、かなり固い…

汚れもだいぶ溜まっていたので掃除してみると綺麗に回りました。

しかし他に悪いところが見つからず…

やっぱりズレが原因かな?と思い、取付け直してみると…しっかり鍵がかかりました!

修理だけだったので料金もお安く済んで大満足のお客さんでした。

 

ありがとうって言われるのが素直に嬉しいですね。

NISSANはイレギュラーだらけ?


どうも、タクローです。

今日はまず1件鍵交換の後、NISSANキャラバンの鍵作成がありました。

これがまた、ピッチ違いのシリンダーで良一さんも初めて当たるとのこと。

先日のバネットもマツダのOEMだったからなあ…

僕一人でやっていたらと思うとゾッとしました。

 

次に常滑で鍵の修理です。

サムラッチ錠のボタン部分が固くなってしまったので、お客さんが自分で直そうとしたら中からも外からも開かなくなってしまった、とのことです。

現場に到着し、まずは状況把握です。GOALのサムラッチが付いています。

まずは工具でケースを操作して扉を開けます。

次にサムラッチ本体を調べます。良一さんから以前、「サムラッチは部品がバラけるやつがあるから気をつけた方がいい。元に戻すのに2時間かかったときもある」と聞いていたので、慎重に本体のネジを取外します。

まずは内側本体から。フタを外し、見てみたところは部品には問題なさそうです。ただ、古いのもあってか油が黒く固まっています。これが原因のようです。

部品が動かないように指で抑えながら、慎重にクリーナーで油を落とし、軽く油を差して元に戻しました。超慎重な作業です。

特に部品が飛び出すこともなく、内側は綺麗にうごくようになりました。

次に外側本体の内部を見てみます。

内側と若干構造が違うので、また慎重に取外します。

フタを外した瞬間にバネが飛び出してきました。

 

うわあああああああやっちまったあああああああ/(^o^)\

しかし、漢ならこういう時こそ冷静になるのである。

他の部品はどうやら飛んでいないようです。

そのままの状態でゆっくりと指を離し、バラけてもいいようにスマホで写真を取ります。

そこからまず飛んでいったバネと部品の形状を見て、どのように組まれていたかを予想します。

格闘すること10分、元に戻りました!

しっかりと抑えたままクリーナーで掃除をして戻します。

ケースにも油を補充し、綺麗に元通りになり終了!

そんなに苦戦しないレベルでバラけてくれてよかった…

いい経験になりました!

実は筆不精


どうも、タクローです。

見てのとおり、筆不精で1週間もブログ書いていませんでした・・・。

まぁ、色々あったのもありますが・・・

ここ一週間をダイジェストにてお送りいたします。

 

2/14

祖母の葬式のために朝一でセントレアに向かうも、大雪のため電車が遅れて飛行機に乗れず。

もどってきて仕事。良一さんがインフルエンザになりました。

作業は見積もりと鍵交換。

 

2/15

鍵交換と見積もり。

守山でKaba AceのRAに交換。

岐阜でGOALのV18を交換。

結構ハードでした。

 

2/16

愛西市で鍵交換。DRZZだったと思う。

お客さんが「鍵が回らなくなった」と言っていました。鍵穴には油が差されてました。

安城で鍵交換とチェーンの取り付け。

チェーンの取り付けのために、絶賛インフル中の良一さんが来てくれました。

しかしチェーンが元々ついていたうえに、取り付けはなくなり鍵交換のみ。

良一さんがせっかく来てくれた意味をぶち壊してくれたお客さんでした。

GMD500で交換しました。チェーンが逆さについていました。

 

ファーストホームの依頼で岐阜へ。U9LAで交換。

行きつけの焼肉屋さん「牛源」を通り過ぎた先の物件でした。焼肉食べたい。

 

2/17

社用車のエブリィをサコウ自動車工業さんに託しました。

数日後には直って戻ってくるでしょう。僕の信頼できる車の修理屋さんです。

代車として置いていってくれたダイハツのミラで鍵作成の練習しました。

5分で出来ました。

その後、偶然にも緑区で同じくらいの年式のダイハツのミラの鍵作成の依頼が入りました。

こいつも5分で作るつもりでした。

5時間かかりました。

 

2/18

桑名で鍵のはめかえ。寒かった!防犯サムターンの取り外し方を覚えた。

緑区で折れ鍵抜きの依頼。U9でDZでした。幸い、鍵は開いていたので取り外して鍵抜き。

いい機会だからということで交換に。鍵を抜いた意味よな・・・

 

 

まぁ、そんな感じで、この一週間は良一さんがインフルエンザでお休みだった分、いつもより忙しく感じました。

でも今のうちに色々経験したり、デカい壁にたくさんブチ当たってるので、この先の自分の成長が楽しみです。

鍵屋RLOCK 鍵の種類 家の鍵 車の鍵 バイクの鍵 対応地域 名古屋市内 尾張地区 西三河地区 東三河地区 料金表 ご依頼手順
鍵トラブルが
発生したらすぐに
お電話ください!
0120-979-579
(携帯・スマホOK)
受付後、担当より
詳しい料金や
到着時間を伝えます
ご納得後、現場へ
出動します
作業完了後
スッキリ解決!